アンソニー・ボーデイン死去(享年61)


セレブ・シェフ、CNNの番組「Parts Unknown」などで知られるアンソニー・ボーデインが亡くなった。享年61。
自殺とみられる。発見場所は滞在先のフランス、ストラスブールにあるホテルとのこと。

みずからの生い立ちとレストラン業界の裏側を描いた著書でブレイク、20年近く世界を旅して回っていた。その間に二度の離婚を経験している。最近ではイタリア人女優、アージア・アージェントとの交際も伝えられていたが……

毒舌で快楽主義、自殺しそうにないタイプと思っていたが、似たようなタイプのハンター・S・トンプソン(彼の方がはるかに破滅的だが)も自殺で人生に幕を下ろしている。トニーにとって成功とは、幸せとは何だったのだろうか。

アンソニー・ボーデインの歩みを振り返る