帯に短したすきに長し


昨年の暮れ、Peak Design「Everyday Sling 10L」を入手した。サイバーマンデーでディスカウントされていたのと新色のブラックが出たというのがおもな決め手で、送料が他のメーカーに比べて割安というのも大きかった気がする。公式の紹介ビデオはこちら。

バッグ類を北米から日本へ発送する場合、送料は50ドル前後というケースが多い。ところがPeak Designは海外にも倉庫があって、北米以外からのオーダーの場合、なるべく近い倉庫からの発送となる。日本の場合は香港で注文金額100ドルまで14.95ドル、150ドルまで17.95ドル、200ドルまで19.95ドル。

(4/3追記:倉庫は世界5ヵ所にあり、所在地はLos Angeles, Toronto, London, Hong Kong, Sydneyとのこと。訂正しました)

https://support.peakdesign.com/hc/en-us/articles/201119098-Shipping-Rates-Delivery-Times
(シッピングフィーの一覧が載っている公式ページへのリンク)

正規品を国内で買えばよいという話もあるが、セール割引がある場合や日本国内で手に入りにくいカラーを注文する場合など、直販を利用したいときもある。そういうときに送料が割安というのはうれしいことだ。(送料75ドルと言われたら二の足を踏む人も多いと思われる)

Peak DesignにはEveryday Messengerというベストセラーがあるが、これは自分にはテッキー(Techie)すぎる気がして、どうも購入を検討する気になれなかった。


(画像via Peak Design公式ウェブサイト これは13インチモデルで、より大きい15インチというのもある)

Everyday Messenger
(製品ページへのリンク)

話戻ってこのスリングバッグ、紹介ビデオにもあるけれど中身とディバイダーを抜いてしまえば、ほとんど平らな状態まで畳むことができる。スーツケースなどにも収納しやすく、旅行先でカメラバッグ&デイバッグとして使う場合にも便利そうだ。


(画像via Peak Design公式ウェブサイト)

メインコンパートメントは上のような構造になっていて、2枚のディバイダーで仕切ることができる。ディバイダーは例によってベルクロ留めだが、これがよくできている。


(画像via Peak Design公式ウェブサイト)

折り紙のようなフラップがついていて、上下に別別のものをスタッキング収納できる。このディバイダーだけほしいという人もけっこう多いようだ。

4ヵ月ほど使ってみてわかったこと。

1)ミニマルデザインはいいが、各部に余裕がなく使い勝手がやや窮屈
2)フルサイズの一眼レフとレンズ数本という用途にはやや小さいと感じる
3)13インチPC収納可能とアナウンスされているが、実際には11インチ程度までがよいという印象(13インチMacbook Airは入るには入るが、かなり無理矢理な感じになる)
4)フロントポケットは止水ジッパーで拡張可能(500mmリットルのペットボトルも入る)だが、ジッパーの開口部が狭く、ものの出し入れに苦労する
5)カメラなどを入れた状態で平らな面に置くと前に転がってしまう(自立しない)
6)ベルトの両端で長さ調節できるが、使っているうちにベルトが伸びてしまう(ときどき長さ調節する必要あり)
7)グラブハンドルがやや使いにくい


(画像via Peak Design公式ウェブサイト グラブハンドルは背面にひとつ。けっこうタイトで手を入れにくい)

前面下側にある2本のベルトでミニ三脚やモノポッド、ジャケット類などを固定できるのは便利だし、ウェザープループ(完全防水ではない)なので多少の雨なら気にせず持ち運べるというのもいい。ただ一眼レフのボディ、24㎜と標準ズーム、アクセサリー類などを入れて持ち運ぶと肩にけっこう重さを感じる。ストラップをシンチ・ダウンして背中にぴったりつけて持ち運ぶと暑い。

Everyday Messengerの13インチにブラックがあったらどうだろう。収納や使い勝手に余裕は出そうだが、ラップトップPCまで運ぶようになったら肩にかかる負担はさらに大きくなるような気がする。となるとバックパックを選びたいところだが、Peak DesignのEveryday Backpackはさらにテッキーなデザインであるうえ、トップローディングと両サイドジッパーアクセスで使い勝手に癖がある。


(画像via Peak Design公式ウェブサイト Everyday Backpackの20Lモデル。サイドジッパーを閉め忘れて機材を落とす人もいるらしい)

というわけでPeak Design Everyday Sling 10Lはミラーレス・システムの持ち運びに最適なのでは、というのが個人的な印象だ。とはいえ旅行先で使うデイバッグ&カメラバッグとしてはなかなか悪くない。いろいろ難はあるが、これはこれで気に入っている。100点満点なら75点。